はしもと屋便り

寒サバを〆る

IMG_1212.jpg

冬は鰤も美味しいですけど、サバの美味しさを語らせてください。

この寒の時期のサバの脂ののり。

サバってこんなに美味しいものだったんですね。

そのままお造りにしてもいいのですが、はしもと屋へいらしたのなら、

うちの頑固職人(旦那)の〆サバを是非是非!

 

サバは綺麗に処理して塩をうち、余分な水分をだして旨味を凝縮させます。

IMG_1213.jpg

秘伝の酢につけること、数十分。

IMG_1216.jpg

〆ると身が白くなりましたね。

つけこんだ酢の割り(秘密らしい笑)と時間がかなり重要みたいです。

脂ののった新鮮なサバをお酢で〆ることによって

なんとも言えない美味しさが誕生します。

 

〆たサバはこんな風に食べやすい一口サイズのお寿司にも!

綺麗ですね。

青魚の皮ってキラキラして好きです。

IMG_1311.jpg

正直、サバは苦手だったというお客様からも、

「はじめてサバを美味しいと感じた。」

と嬉しいお言葉。

 

うん。うん。わかります。(共感)

私もサバ苦手だったんですから。

 

サバ好きの方もそうでない方も!

氷見のサバは一味違いますよ。

 

 

 

ページの先頭へ戻る