はしもと屋便り

ナニコレ魚・珍百景⑤

IMG_1827.JPG

きれいな赤。

赤い魚って美味しい魚ばっかりですよね。

これは、本当にナニコレで、よくわからないのです。

カサゴの一種ですかね?

アカムツかな?

 

勉強不足の私をお許しください。。(笑)

うろこをとってから、写真をとりたいと私が騒いだため(笑)

本来の姿より少し赤みがとれていますが、

この魚わかる方、教えてくださいませんか??

(※コメントにご投稿くださ~い)

 

 

とにも、かくにも、明日ご予約のお客様のために仕込みタイム!

なんでも、ご結婚14周年の記念すべき日に

はしもと屋を選んでくださったのです。

(ほんとうにありがたいことです涙)

 

「珍しい魚が食べたい!」

というリクエストもありましたのでいろいろ魚を探してきたのです。

普段から氷見の魚を食べ慣れていらっしゃる方々なので

選ぶ魚にも気合が入ります。

 

IMG_1830.JPG

 

この魚は煮つけにして朝のお食事にお出ししました。

とても喜んで下さいました。

 

うちの主人はご予約が入ってから、

ひとりひとりのお客様の顔を浮かべながら

献立を考えてお料理をつくりあげていきます。

県内の方、愛知県の方、岐阜県の方、関東の方、関西の方など。

男性、女性、年配の方、若い方、お子様連れの方。

まだ見ぬそれぞれのお客様をイメージします。

 

それぞれの地域で普段召し上がっている食材や味付けの濃淡、

味噌、醤油に至るまで、できる限りお楽しみいただけるように考えています。

 

おもてなしは想像力。

 

 

正解はないのだけれど、

それが伝わったときの感動は言葉になりません。

 

 

 

にほんブログ村へリンク!応援クリックありがとうございます。

 

 

 

朝のお楽しみ 

IMG_1822.JPG

朝ごはんのあとのお楽しみ。

 

以前もご紹介したことがありますが、

はしもと屋はお朝食の後にデザートをお出ししています。

これはお客様からのリクエストからはじまり、

作り上げた文化のようなもの(笑)

 

ご夕食後、お腹がいっぱいで、デザートが食べたくても食べられない(涙)

というお声が多々あり始めてみたところ、今となっては定着しています。

 

確かに、魚づくし。

美味しい魚をたらふく食べた後に無理やり食べるデザート。

くるしい。。。??

今日はとことんこのまま魚の余韻にひたりたい♡

 

でもデザートは食べたい。できれば朝にまわしてもらいたい。。。

わがままかしらーー。

と思ったことある。ある、ある、ある!

”氷見の民宿あるある”の一つだと思います。(笑)

氷見でお泊り頂いた方、

お心当たりある方も多いのではないでしょうか!?

 

最近はいちごのスムージーです。

その季節の美味しいものを♪ 

主人のこだわりでデザートも変わり続けます。

 

いちごの美味しい季節ですね。

冷たいスムージーの中にはフルーツが隠されています。

お客様がフルーツ見つけてにっこりされている瞬間。

 

こちらまで嬉しくなる朝の幸せな時間。

 

にほんブログ村へリンク!応援クリックありがとうございます。

 

 

 

 

静かな夕暮れ

IMG_1826.JPG

昨日の夕暮れ。

すべすべの海面。

水色とピンク色の世界。

 

自然が作り出す一瞬の時間。

 

とてもとても静かです。

 

海鳥は山へ帰っていきます。

どこかの中学生たちも自転車で家へ帰っていきます。

部活帰りかな。

 

村の家々にはぽつぽつと明りがともされます。

一日が終わる感じがなんとも好きです。

(私達はこれから仕事ですけど(笑)

 

北陸の富山県の氷見市の中田という小さな所。

お天気によって日々の表情は違うけれども、

こんな静かな時間が過ごせること。

 

少しでも多くの方に知っていただけたらな。

 

 

にほんブログ村へリンク!応援クリックありがとうございます。

 

富山湾の冬の王様がおうちへやってくるチャンス

buri.jpg

今から約8ヶ月後の冬のある日。

いつもの平和な家庭に氷見から驚きのプレゼントが、、、。

ピンポーン、ピンポーン。(ドアチャイムの音)

クロネコ:「こんにちはー。宅急便でーす。」

こども:「ママー、なんかデカイ魚きたぁー」

ママ:「きゃーーー王様きたぁーー♡」

一同抱擁。

感涙。(笑)

 

そんなお慶びの日がみなさまへやってくるチャンスです。

 

5月16日~8月31日にご宿泊ただいた方の中から抽選で

100名の方に氷見の寒ぶりプレゼント!

キャンペーンを開始致しました。

主催は氷見市観光協会さんです。(詳しくはHPをご覧ください。)

URL:http://www.kitokitohimi.com/top4.html

 

はしもと屋もこのキャンペーンに参加しております。

期間中にご宿泊いただいたお客様へ応募ハガキをお渡し致します。

そちらをポストへ投函。

応募者の皆様から抽選(10月中旬)で100名様に

寒鰤のシーズン(1月または2月)に発送となります。

IMG_1155.jpg

 

全国のみなさま。氷見は本気です。

日本中を元気に。

生きる活力は食べること。

 

氷見の宝である寒鰤を。

本当の美味しさを。

みなさまに身近に味わっていただくべく、立ち上がりました。

 

GWも終わりましたけど夏のご予定はお決まりでしょうか?

高速道路土日が1000円ももうすぐ終わりますね。

 

北陸の旅をお考えの方もそうでない方も

泊るなら氷見が断然お得です。

 

にほんブログ村へリンク!応援クリックありがとうございます。

 

 

 

やっぱり鯛

IMG_1818.JPG

ちょっと小ぶりですが、綺麗な鯛でしたので、みなさまへもお披露目♡

宿へ嫁ぐ前は、それほど魚に興味がなかったのですが、

今では魚にメロメロの私。

 

魚の魅力はもちろん美味しいところ。

でもそれとは別に、ひとつひとつの顔がおもしろい。

変なの!って思う方いらっしゃるかもしれませんが、

男前だったり、べっぴんさんだったり、かわいかったり、

ブサメンだったり(笑)、自分に似てたり。(ぷぷぷっ)

 

魚に慣れている、主人や女将(お母さん)達があきれるほど(笑)、

さかなクン並みにきゃーきゃー言ってます。

珍しい魚は写真にとりますし、自分で魚をさばく練習(まかない用として)

している時なんか、ホクホク顔。

 

魚の口から、お腹からまた別の小魚やエビ、

赤ちゃんイカとか出てきたら、大爆笑。

ラッキー♡ かわいいやろ~と

その小魚を一通り主人に自慢します(笑)

 

決して怪しい人物ではございません(笑)

 

焼魚なんか、きれ~いに食べますよ。

これは魚への感謝の気持ち。や、敬意かな。

 

お客様でも本当に猫が通り過ぎたように

綺麗に魚を召し上がる方がいらっしゃいます。

魚へ対する愛とかを勝手に感じてしまい、お皿をお下げする時

「ありがとうございます。」と思わず言ってしまいます(笑)

 

ご提供している身としては本当に嬉しいですし、ありがたいことなのです。

 

IMG_1819.JPG

やー、やっぱり鯛ですね。

この間ご紹介したオコゼに申し訳ないですけど、イケメン。

 

腐っても鯛。

昔の人はよく言ったものですね。

 

 

 

にほんブログ村へリンク!応援クリックありがとうございます。

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る