はしもと屋便り

2015年のご挨拶

 

IMG_4574.JPG 

新年明けましておめでとうございます。

2015年がスタートし、早一ヶ月、

皆様の一年の始まりはどのような時間をお過ごしでしたでしょうか?


息子が生れてこの一月で2年が経ちました。

自分たちにとって、初めての子。

仕事と子育ての両立。

こんなにも難しいことなのだと改めて感じた2年でした。


二年前から変わらずお客様には精一杯のお料理とおもてなしを。

お料理関しては二年前よりも、まだまだですが、

自分の本当にやりたかったことに少しずつ近づけていけている感触はあります。

息子にもみんなでたっぷりの愛情を注ぎ、お陰様で魚大好きの元気いっぱい2歳児に。

家族や手伝いにきて頂いているスタッフさんの協力のもと、

みんなでこのはしもと屋の新メンバー(息子)をどうにかここまで育ててきました。



ただ、どうしてもできなかったことがありました。

情報発信です。

このブログ「はしもと屋便り」も見て頂ければおわかりかと思います。

自分達が一生懸命こだわって作ったお料理も、

氷見の豊かな食材や、宿からの雄大な富山湾の景色。

2年前でストップしてしまいました。


発信しなければ伝わらない。

この2年でWEBの世界も大きく変わっていくのも感じていました。

Facebook、twitter,LINEなど様々なSNSを通して多くの人が

情報を自ら発信していく時代となりました。

どのメディアであれ、伝えていくことが肝心。


わかってはいたものの、あっという間の新幹線開業YEARとなりました。

今年は富山県にとって記念すべき一年になると思っています。

私達が感じている氷見の魅力をひとりでも多くの方に伝えていくこと。

そして氷見へ足を運んで頂くこと。

はしもと屋がすべきことはまだまだたくさんあります。


今年も見ていてください。

誰もが遠いというこの氷見の奥地からのろしをあげます。




料理旅館はしもと屋

四代目 橋本卓弥

 

ページの先頭へ戻る