はしもと屋便り

秋の氷見

IMG_2210.JPG

日に日に寒くなりますね。

10月ですものね。

写真は9月中旬に撮影したものです。

このころは、まだ立山連峰に雪はないですね。

先日の10月3日には立山に初冠雪!

昨年より24日も早いみたいですよ。

寒いわけです。

IMG_2211.JPG

今年の秋もおもしろい空が多かったですよね。

きれいだったなぁ。

あっ、アオリイカの季節です。

週末になると、うちの前の海面も

釣されてる方がほんと多いですよ~

小さなボートやカヌー?が何隻も。

大好きな、アオリイカについてはまた後日、

美味しそうな記事をアップします。ふふふ(笑)

 

IMG_2294.JPG

こちらはおじいちゃん(主人の母方の祖父母=女将の実家のご両親)の

りんご。

氷見はりんごの産地でもあります。(知ってました??)

庭にりんごの木があるなんて、羨ましいですよね。

おじいちゃん、おばあちゃんが丹精こめて育てています。

はしもと屋のデザートにでてくる、りんごでもあります。

甘くて、美味しくて、お客様にも大変好評なのです。

IMG_2292.JPG

つがるにかわって、ふじが赤く色づいてきました。

IMG_2295.JPG

こちらは柚子。

これから楽しみですね。

IMG_2296.JPG

柿も。

秋ですね。

IMG_2301.JPG

なんだかわかります?

金木犀です。

秋になると道を歩いているとどこからともなく、

いい香りがしますよね。

なんか写真からも香ってる気がします。

くんくん。

 

IMG_2299.JPG

秋の空は澄んでいて、どこまでも高くて、

気持ちがいいですね。

 

氷見は海のもの、山のもの、食材の宝庫です。

これからどんどん美味しいものがでてきます。

それを皆様にいろいろな形で、お伝えするのが私達の仕事です。

 

食いしん坊による、食いしん坊のための時間(笑)

 

”たくさんの美味しい時間を

これから私達 "はしもと屋"と一緒に共有しましょ♡

 

にほんブログ村へリンク!応援クリックありがとうございます。

 

 

 

 

曹洞宗 光西寺

IMG_0741.jpg

長坂の棚田のすぐそばにある、光西寺さん。

大窪大工の職人の技が光る、立派な山門。

IMG_0744.jpg

山門は近年建築されたようで、まだ木の香りがします。

 

IMG_0745.jpg

静かに佇む石仏。

そっと手を合わせて帰りました。

 

 

長坂の棚田

IMG_0736.jpg

氷見といえば海!という方が多いですよね。

今日は氷見の山の魅力をお伝えします。

 

少し車を走らせると、都会では見ることのできない豊かな里山の風景が

広がっています。

長坂(ながさか)の棚田は「日本の棚田百選」に選ばれ、

棚田から見る富山湾や立山連峰はとても美しく、

平地とはまた一味違った絶景ポイントとして隠れた名所となっています。

はしもと屋へいらしたお客様もよく足を運ばれています。

 

気持ちの良い秋空ですね。

 

IMG_0732.jpg

はしもと屋から長坂の棚田まではこの棚田おじさんの看板が

道案内をしてくれます。

山あいへ車を10分程走らせます。

棚田はこっちゃです。(笑)

 

 

IMG_0729.jpg

今日は長坂の「棚田オーナー制度」で管理されている田んぼの稲刈りの日でした。

全国からたくさんのオーナーさんが、

収穫のこの日を楽しみに氷見へいらしたそうです。

IMG_0730.jpg

刈り取った稲は伝統的な「はざ掛け」で乾燥させます。

自然の風でゆっくりと乾燥させたお米の味。

想像してみてください、、、、。

 

 

IMG_0739.jpg

みなさーん!

氷見はお米も美味しいんですよ。

はしもと屋で味わってみてくださいね。

 

 

 

TOUR DE NOTO400 

IMG_064.jpg

(※この写真は公式サイトより引用)

能登半島一周サバイバル・サイクル。ツール・ド・のと400

能登半島の振興を目的として、自然景観に恵まれ起伏に富んだ

能登半島の海岸線を3日間で一周するサイクリング大会が開かれていました。

総距離にしてなんと400キロメートル!

国内最長級の大会で、全国から多くのサイクリストが挑んでいるそうです。

IMG_0705.jpg

能登半島の付け根に位置する氷見市。

はしもと屋の前の国道もコースの一部になっています。

みなさん、颯爽と走りぬけて行きます。

 

「がんばってくださぁーい。」

主人と一緒に応援しながら、カメラのシャッターを切りました。

こちらの応援に、みなさん手を振って応えてくださいました。

IMG_0712.jpg

お泊りのお客様をお見送りしてからの朝のひととき。

応援するってなんかいいですよね。

知らない人と知らない人との間に一瞬のあたたかい時間が流れる気がします。

 

はしもと屋も多くの応援してくださる方々によって、支えられています。

 

 

ページの先頭へ戻る